エミール ザトペック(英語表記)Emil Zátopek

20世紀西洋人名事典の解説

エミール ザトペック
Emil Zátopek


1922.9.19 -
チェコスロバキアの陸上長距離選手。
ズリーン生まれ。
1948年ロンドンオリンピック1万mに優勝し、’52年ヘルシンキオリンピック5000m、1万m、マラソンで各優勝。長距離初の三冠王となる。その後も’49年から6年間に5000m〜3万mまでの公認の世界記録を塗り変え、不敗の記録を作る。苦しそうな表情で走る事から「人間機関車」といわれる。その後陸軍少左、大佐となるが、’68年プラハの春で追放される。妻のダナ・ザトペコバもやり投げの選手。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

エミール ザトペック

生年月日:1922年9月19日
チェコの陸上選手(長距離);マラソン選手
2000年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android