エリトリア・イスラム聖戦運動

デジタル大辞泉プラスの解説

エリトリア・イスラム聖戦運動

《Eritrean Islamic Jihad Movement》エリトリア、エチオピア、スーダンで活動する過激組織。1980年設立。エリトリアにおけるイスラム国家の樹立を目標とする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android