エルドアン政権

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

親イスラムの公正発展党を率いるエルドアン氏の首相就任は2003年3月。政治的には中道右派。宗教色を抑制して欧米との関係を深め、この10年間で年平均5%の経済成長を実現した。一方、政教分離の「世俗主義」という国是を重視する軍や司法府の権限を弱めるため、憲法改正なども行った。世俗派は「国のイスラム化への布石」と警戒している。

(2013-06-05 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エルドアン政権の関連情報