エルネスト カブール(英語表記)Ernesto Cavour

現代外国人名録2012の解説

エルネスト カブール
Ernesto Cavour


国籍
ボリビア

専門
チャランゴ演奏家;作曲家;フォルクローレ研究家

生年月日
1940

出生地
ラ・パス郊外チヒニ

経歴
10歳からボリビアの民族楽器チャランゴを独習。1962年ラテン・アメリカ・フォルクローレ・フェスティバルに優勝して世界にデビュー。’69〜71年欧州で演奏活動。帰国後、ラ・パスにライブ・ハウス“ペーニャ・ナイラ”を開き、後進の指導とフォルクローレの研究にあたる。作品に「緑の大木」「ラ・サルテーニャ」「高山から密林へ」「父なる風」など。’80年初来日、以後6度来日公演。

受賞
おおさか映画祭音楽賞(第18回)〔1993年〕「橋のない川」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android