コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エル・システマ

1件 の用語解説(エル・システマの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エル・システマ

音楽家で経済学者でもあるホセ・アントニオ・アブレウ氏らが、75年に南米ベネズエラで始めた無料の青少年向けクラシック音楽教育システム。79年に運営母体の全国青少年オーケストラ国立財団(FESNOJIV)ができ、今では全国に300近い支部(ヌクレオ)を抱える。幼児や青少年ら35万人が学ぶ。オーケストラは各支部に組織され、最高峰シモンボリバルユース・オーケストラ。若手の俊英指揮者グスターボ・ドゥダメルらを育てた。

(2013-01-08 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エル・システマの関連キーワード行動経済学アントニオサンアントニオポートアントニオミッチェル音楽家ビラレアルデサントアントニオマヌエルアントニオ国立公園食料経済学エコノメトリック・ソサエティ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エル・システマの関連情報