コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレガンスセンチュウ えれがんすせんちゅう Caenorhabditis elegans

1件 の用語解説(エレガンスセンチュウの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

エレガンスセンチュウ

線虫類の1種。シーエレガンスともいう。線虫類は前後に長い円筒状ないし紐状の動物で、条虫や回虫など寄生性のもののほか、土壌にすむものや水中を遊泳するものなど現在1500種以上が知られているが、まだ発見されていないものを含めれば総数は50万種を超えると考えられている。エレガンスセンチュウはそのなかでも、もっとも有名で、遺伝学・発生学などの実験材料として広く用いられている。土壌中にすむ体長1mmほどの小さな虫で寿命は約3週間。1個の卵細胞から、約1000個の細胞からなる成虫までの細胞分化の系列が完全に記載されており、またゲノム解読も1998年に完了しており、約1万9000個の遺伝子をもつことがわかっている。このように細胞系列とゲノムの両方が知られている点で、ポスト・ゲノム時代のモデル動物としての意義は大きく、すでに寿命遺伝子の特定やその作用の解析が成果をあげている。

(垂水雄二 科学ジャーナリスト / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エレガンスセンチュウの関連キーワード条虫類線虫類うんてれがんエレガンスエレガントエレガンテニューエレガンスエレガ線虫感染アキラオーサキエレガンス

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone