コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトロクロミック表示装置 エレクトロクロミックひょうじそうちelectrochromic display

1件 の用語解説(エレクトロクロミック表示装置の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレクトロクロミック表示装置
エレクトロクロミックひょうじそうち
electrochromic display

ECDとも略称される。電圧印加による電気化学的酸化還元反応によって,物質の色が可逆的に変化するエレクトロクロミック (EC) 現象を応用したディスプレイ装置。 EC材料としてはビオロゲン塩などの有機物質や無定形酸化タングステン (α-WO 3 ) などが用いられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エレクトロクロミック表示装置の関連キーワードイルリメ/鴨田潤コモンレールECD-U2

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エレクトロクロミック表示装置の関連情報