コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトロニック ・カタログ electronic catalog

1件 の用語解説(エレクトロニック ・カタログの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

エレクトロニック ・カタログ【electronic catalog】

選択式のテレビスクリーン上で消費者に商品を紹介する手段。エレクトロニックカタログはショッピングモールのような公共の場に設置されたり、ケーブル放映や一般のテレビ放映で消費者個々人の自宅のテレビにつながれたりする。エレクトロニック・カタログは消費者が双方向レスポンスを行うものと、売り手に電話をするような他の手段を使ってレスポンスを行うものとがある。1995年を継起にインターネットが普及し、インターネット・テクノロジーを利用したWEBページでのエレクトロニック・カタログが普及している。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エレクトロニック ・カタログの関連キーワードタッチスクリーンフルスクリーンスクリーンプロセススクリーンパスバックスクリーンマルチスクリーンワイドスクリーンサンスクリーンクリーム消費者物価指数(CPI:consumer price index)比較購買

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone