コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトロニック ・カタログ electronic catalog

DBM用語辞典の解説

エレクトロニック ・カタログ【electronic catalog】

選択式のテレビスクリーン上で消費者に商品を紹介する手段。エレクトロニックカタログはショッピングモールのような公共の場に設置されたり、ケーブル放映や一般のテレビ放映で消費者個々人の自宅のテレビにつながれたりする。エレクトロニック・カタログは消費者が双方向でレスポンスを行うものと、売り手に電話をするような他の手段を使ってレスポンスを行うものとがある。1995年を継起にインターネットが普及し、インターネット・テクノロジーを利用したWEBページでのエレクトロニック・カタログが普及している。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android