エンスタタイト・コンドライト(英語表記)enstatite chondrite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンスタタイト・コンドライト
enstatite chondrite

コンドライトのうち最も斜方輝石を多く含む種類の隕石。コンドライトのなかでは最も還元的状態でつくられたと考えられるもので,この隕石中の鉄のほとんどは金属相とトロイライトに存在し,ケイ酸塩には存在しない。したがって斜方輝石は頑火輝石 (エンスタタイト) になっている。これに対照的で最も酸化的なコンドライトは炭素質コンドライトである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アウェイ育児

自身や配偶者の就職や転勤などに伴い、慣れない土地に移って子育てをすること。身近に相談できる親類縁者や友人が少なく、地域とのつながりも薄いケースが多い。また、夫の育児参加が少ないなどで孤立感を深めた母親...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android