コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンツォ王宮殿 エンツォオウキュウデン

デジタル大辞泉の解説

エンツォおう‐きゅうでん〔‐ワウ‐〕【エンツォ王宮殿】

Palazzo di Re Enzo》イタリア北東部、エミリアロマーニャ州の都市ボローニャにある建物。マッジョーレ広場に面する。13世紀半ば、司法庁を置くために建造。ボローニャは、フォッサルタの戦いで神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世に勝利し、息子エンツォを捕虜として、死ぬまでの23年間この建物に幽閉した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

エンツォ王宮殿の関連キーワードエミリアロマーニャ州

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android