コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンツォ エンツォEnzo

2件 の用語解説(エンツォの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エンツォ
エンツォ
Enzo

[生]1220頃
[没]1272. ボローニャ
神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世の実子。 1243年父からサルジニア王の称号を与えられる。グェルフィ派 (→教皇派と皇帝派 ) のボローニャに対する戦闘中の 49年捕虜となり幽囚の身のまま死亡。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

エンツォ

イタリアのフェラーリが2002年から2004年まで製造、販売していた高級スポーツカー。2ドアクーペDOHCのV12エンジンを搭載。ミッドシップ形式の後輪駆動を採用。同社の創業55周年を記念して開発。創業者エンツォ・フェラーリの名を冠する。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

エンツォの関連キーワード本願寺禅暁後嵯峨天皇後嵯峨天皇名越時章火災警報器の設置義務化市販薬愚管抄ピサーノアオーバ島

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エンツォの関連情報