エンペラ星人

デジタル大辞泉プラスの解説

エンペラ星人

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する宇宙人。初登場作品は『ウルトラマンメビウス』。身長56メートル、体重4万9千トン。かつて怪獣軍団を率いて光の国の侵略を企て、若き日のウルトラの父に倒された異星人として『ウルトラマンタロウ』にシルエットで登場している。『ウルトラマンメビウス』において、同シリーズの怪獣事件の黒幕として正式登場。別名「暗黒宇宙大皇帝」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android