コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エートベッシュ Roland Eötvös

大辞林 第三版の解説

エートベッシュ【Roland Eötvös】

1848~1919) ハンガリーの物理学者。液体の表面張力と温度との関係を示す「エートベッシュの法則」を発見。また、重力の偏差を測定する一種のねじり秤ばかりを考案、慣性質量と重力質量が高い精度で一致することを示して、アインシュタインの一般相対性理論に実験的な基礎を与えた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エートベッシュの関連キーワードアインシュタイン質量保存の法則重力偏差計質量

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android