コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エーワックス導入問題 エーワックスどうにゅうもんだい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エーワックス導入問題
エーワックスどうにゅうもんだい

1991~95年度の中期防衛力整備計画のなかで,防空能力の向上を目的として決定したエーワックス (早期警戒管制機) の導入問題。当初,アメリカ空軍と同じボーイング E3セントリが有力とされたが,高額であったためボーイング 767改造機に変更。しかしこれも高額を理由に 92年には導入を断念した。その後,日米間の経済摩擦緩和のねらいや価格の大幅引下げもあって,93年度に2機導入することが決定,さらに 94年度にも2機が追加され,合計4機の導入が決定した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エーワックス導入問題の関連キーワードユーゴ紛争畑知子世界の国旗山本智美西原さおりいまどきのこども検屍官借地権ユーゴスラビア史近い外国