オイテンハーク(英語表記)Uitenhage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オイテンハーク
Uitenhage

南アフリカ共和国東ケープ州南西部の都市。ポートエリザベス北西約 34km,ツバルトコプス川北岸に位置。1804年バタビア共和国からケープ植民地に派遣されたヤコブ・アブラハム・オイテンハーク・デ・ミストにより建設された。タウンホール(1882),裁判所(1898)をはじめ,著名な歴史的建造物も多い。鉄道工場があり,タイヤ,自動車組み立て,毛・綿織物など各種工業も盛ん。人口 7万1668(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android