コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オイノマオス Oinomaos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オイノマオス
Oinomaos

ギリシア神話の英雄。アレス神の息子でピサの王。父神から贈られた駿足の馬を所有していた。娘のヒッポダメイアを溺愛し,求婚者たちに,もし負ければ首を取るという条件で,彼と戦車競走をすることを要求して,次々に 12人の首を取り,王宮の飾りにしていたが,最後にペロプスに買収された御者ミュルティロスの裏切りによって,疾走中の戦車の車輪をはずされて惨死をとげ,ヒッポダメイアはペロプスの妻になったとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android