コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオガシラ(大頭) オオガシラpuffbird

世界大百科事典 第2版の解説

オオガシラ【オオガシラ(大頭) puffbird】

キツツキ目オオガシラ科Bucconidaeの鳥の総称。この科の鳥は名が示すように大きな頭をもち,くびと尾が短く,全体にずんぐりした体つきをしている。枝に静かに止まっているときには,体とくびの羽毛を膨らませているために,〈ふくれた鳥〉という英名がつけられた。くちばしは幅広くて太く,先端がかぎ状に曲がり,脚は対趾足(たいしそく)である。全長は15~25cmの小~中型の鳥で,黒色,白色,褐色などのじみな羽色をしていて,雌雄同色である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android