オオコウモリ(大蝙蝠)(読み)オオコウモリ(英語表記)fruit bat

翻訳|fruit bat

世界大百科事典 第2版の解説

オオコウモリ【オオコウモリ(大蝙蝠) fruit bat】

翼手目大翼手亜目オオコウモリ科Pteropodidaeに属する哺乳類の総称。果食または花粉食で吻(ふん)が細く,眼が大きな顔がキツネに似ている。オオコウモリ亜科,シタナガオオコウモリ亜科,テングフルーツオオコウモリ亜科,オナシフルーツコウモリ亜科に大別され,42属171種からなる。形態,大きさ,生息場所,食物とも変化に富む。現生種はアフリカ,アジア,オーストラリアメラネシアミクロネシアポリネシアなどの亜熱帯,熱帯に分布するが,イタリアの中部漸新世から化石が発見されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android