オオバギボウシ(大葉擬宝珠)(読み)オオバギボウシ(英語表記)Hosta sieboldiana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
オオバギボウシ
Hosta sieboldiana

ユリ科の多年草トウギボウシともいう。本州の山地に自生するが,観賞用として庭園に栽培されることが多い。長い柄のある大型の葉をもち,若い葉柄は食用とされることもある。葉の基部は心臓形で全体は丸く多数の葉脈が目立つ。夏に長い花茎を出し淡紫色のらっぱ形の花を多数総状につける。各花の基部に三角形包葉が目立つ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android