コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オコロコフ効果 Okorokov effect

法則の辞典の解説

オコロコフ効果【Okorokov effect】

結晶中の周期的な電場との相互作用によって,結晶中を通過するイオンに束縛された電子の励起される確率が,あるイオン速度のときに共鳴的に大きくなる現象.これは周期的に配列している結晶格子の原子とのコヒーレントな相互作用に由来する.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android