コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オスプレイの運用状況

1件 の用語解説(オスプレイの運用状況の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オスプレイの運用状況

昨年10月に沖縄の米軍普天間飛行場に12機が配備され、今年8月の同飛行場への追加配備により23機態勢となった。東北から沖縄の6ルートで年間約330回の低空飛行訓練が計画され、今年3月には愛媛、高知、徳島、和歌山にかけての「オレンジルート」で本土初の訓練が実施された。国外では事故が相次ぎ、昨年4月にモロッコで、同年6月に米フロリダ州で墜落している。

(2013-09-07 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オスプレイの運用状況の関連キーワード普天間飛行場移設在日米軍再編普天間飛行場移設問題米軍普天間飛行場移設問題米軍再編合意と普天間移設米軍普天間飛行場普天間飛行場の移設先沖縄戦と飛行場オスプレイの低空飛行訓練沖縄県宜野湾市普天間

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone