コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オテルデミルコリン Hôtel des mille collines

デジタル大辞泉の解説

オテル‐デ‐ミルコリン(Hôtel des mille collines)

ルワンダの首都キガリにあるホテル。1994年に起きたルワンダ虐殺の際、1000人以上もの避難民をかくまった場所として知られる。フランス語でルワンダの別称である「千の丘」を意味する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オテルデミルコリンの関連キーワード誘導尋問薄田宙哉公孫瓚誘導尋問ビクトル1世ゼフィリヌスカリクスツス1世公判自殺関与罪逮捕

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android