オバサンジョ大統領

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オバサンジョ大統領

軍人出身で、90年代のアバチャ軍事政権時代には民主化の遅れを批判して3年間投獄された。16年に及ぶ軍事独裁からの民政移管で、99年に大統領に就任。汚職追放や経済改革に力を注ぎ、日本などからの債務削減も取り付けた。04年にアフリカ連合の議長となり、トーゴの民主化やコートジボワールの和平促進で指導力を発揮。スーダン・ダルフール地方の内戦の仲裁にも当たっている。

(2006-04-16 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android