コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オバマ大統領の移民・雇用政策

1件 の用語解説(オバマ大統領の移民・雇用政策の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オバマ大統領の移民・雇用政策

オバマ氏は08年の大統領選で、国境警備を強化する一方で、国内の不法移民には合法労働者として働く道を開く包括的な改革を就任後1年以内に策定すると公約した。しかし、共和党の反発が強く頓挫。代替策として、親に連れられて入国した若く高学歴の不法移民に限定した移民改革法の成立を目指したが、これも阻まれた。9%前後で高止まりしている失業率を改善するために今年9月に打ち出した4470億ドル(約35兆円)の雇用対策も、共和党との協議が難航している。

(2011-12-18 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone