コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オバマ政権の医療保険改革

1件 の用語解説(オバマ政権の医療保険改革の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オバマ政権の医療保険改革

無保険者に対して、原則として2014年までの保険加入を求め、未加入者には罰金を科す。持病や病歴がある人が保険に加入しにくい現状を改善するため、保険会社が加入を拒否したり保険料を極端に高くしたりすることも困難にした。オバマ米大統領が就任後、最優先課題として取り組み、10年春に医療保険改革法を成立させた。

(2012-06-29 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オバマ政権の医療保険改革の関連キーワード損害保険金身元信用保険損害保険料利得禁止の原則記名被保険者再保険手数料保険関係再保険ボルドロー再保険料普通保険

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オバマ政権の医療保険改革の関連情報