コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オパンゴ Opango, Joachim Yhombi-

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オパンゴ
Opango, Joachim Yhombi-

[生]1939. オワンド
コンゴ共和国の軍人,政治家。 1957~60年フランス陸軍に在籍。その後フランスのストラスブール軍学校およびサンシール陸軍士官学校を卒業して少尉に任官。 62年帰国,63年8月までコンゴ陸軍第1中隊長。 65年に A.マサンバ=デバ大統領の軍事補佐官となったが,同年7月モスクワ駐在コンゴ大使館付き武官に転出。 68年8月軍部政権が成立すると M.ングアビ革命評議会議長に呼戻され,降下大隊司令官となり,69年 11月~73年 10月陸軍参謀長。その後,軍検閲総監を経て 74年2月国家評議会書記長,75年6月国防相代理に就任。 77年3月ングアビ大統領が暗殺されたのち,11人軍事委員会が政権を握ったが,4月3日指名されて大統領となった。 79年2月大統領を辞任。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オパンゴの関連キーワードコンゴ共和国サス=ヌゲソ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android