コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オピミウス Opimius, Lucius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オピミウス
Opimius, Lucius

前2世紀頃のローマの政治家。前 121年執政官 (コンスル ) 。 G.グラックス (→グラックス兄弟 ) の改革に反対し,グラックスとその支持者が暴動を起すと,元老院より大権を与えられ,グラックスとその多くの同志および市民を殺し,特別裁判で 3000人を有罪とした。のち追放された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android