コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オフセット・クレジット(J―VER)制度

1件 の用語解説(オフセット・クレジット(J―VER)制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

オフセット・クレジット(J―VER)制度

環境省が2008年から始めた制度。石油や石炭を、木片などの燃料に変えてCO2排出量を減らしたり、間伐などの森林整備でCO2吸収量を増やしたりした事業者は、認定を受ければ吸収・排出量をクレジットとして売ることができる。CO2排出量を減らすことが難しい企業は、クレジットを買うことで排出量の全量や一部を相殺(オフセット)することができる。

(2010-12-26 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

オフセット・クレジット(J―VER)制度の関連キーワード採石業登録記念物服部紗弥立花麗美加瀬澤拓未井手上梓漁業金融高等教育ゴム工業皮革工業

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone