オフラインファイル(英語表記)Off-line File

パソコンで困ったときに開く本の解説

オフラインファイル

 本来ならLAN経由でしか利用できない、他のパソコンの共有フォルダーの内容を自動的にコピーしておき、相手とつながっていないオフライン状態でも共有フォルダーがそのまま使えるように見せかける機能です。ファイルの追加や削除など、オフライン中にそのフォルダーに加えられた変更は、次に接続したときに同期されます。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android