コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オプティマ ボールペン

1件 の用語解説(オプティマ ボールペンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

オプティマ ボールペン

イタリア、アウロラ社の筆記具の商品名。1930年代に作製されたものの復刻版。本体にアウロラ樹脂と呼ばれる同社独自の樹脂を使用。ボールペンとスケッチペンがある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オプティマ ボールペンの関連キーワードイタリア 150イタリア 150 トリオオプティマ 万年筆津軽塗紋紗 茜津軽塗紋紗 漆黒トリノ 150PALLADIOフォーコ・アウレア・ミニマポウプマーレ・リグリア

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone