コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オムファレ Omphale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オムファレ
Omphale

ギリシア神話にヘラクレスの女主人として登場するリュディアの女王。イフィクレスを殺害した罪を償うため,ヘラクレスはアポロンの命令に従い,オムファレの奴隷になった。彼女は彼にいくつかの困難な冒険を課したが,最後にはこの英雄に恋し,彼を解放しその妻となって,息子ラモンを生んだという。一伝によれば,彼女はヘラクレスに女装させて,自分の足もとで羊毛を紡がせる一方で,自身はヘラクレスのライオンの皮を着て,棍棒を振回していたとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android