オラーコジン(英語表記)aulacogene

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オラーコジン
aulacogene

卓状地の基盤岩層を切断する大規模な断層によって区切られた,変動性の大きい帯状の凹地。幅は数十km,延長は 700~800kmに達する。この凹地に堆積した地層は 7000~8000m前後と非常に厚く,褶曲している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android