コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリエント急行の殺人

デジタル大辞泉プラスの解説

オリエント急行の殺人

英国のミステリー作家アガサ・クリスティの代表作(1934)。原題《Murder on the Orient Express,〈別〉Murder in the Calais Coach》。雪で立ち往生した国際列車オリエント急行車内で殺人事件が発生、名探偵エルキュール・ポアロは乗員乗客12人の証言をもとに推理を進める。『十二の刺傷』の邦題もある。1974年シドニー・ルメット監督により豪華キャストで映画化(邦題『オリエント急行殺人事件』)。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

オリエント急行の殺人の関連キーワードアガサクリスティ殺人事件アガサ クリスティ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android