コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルガナ Orghana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルガナ
Orghana

チャガタイ・ハン国第2代ハンのカラ・フラグの妃。 1252年カラ・フラグは,モンゴルのモンケ (蒙哥) によってハン位を与えられたが,領地に赴く途中で没し,その妃オルガナはグユク (貴由) によって任じられていたイェスン・モンケを殺し,政権を握って 10年間これを保った。 1262年,アリク・ブガ (阿里不哥) から派遣されたアルグに政権を奪われた。アルグがアリク・ブガにそむくと,アリク・ブガの本営に滞在していたオルガナはアルグとの講和の交渉に赴き,アルグはオルガナと結婚した。アルグの死後,オルガナはカラ・フラグの遺児ムバーラク・シャーをハン位につけた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オルガナの関連キーワード読売アンデパンダン展プレッツォリーニアラン カプローブラック・リストジャンク・アートオーガナイザーゴジラ2000労働組合期成会オルガナイザーブルリュークシュペーマンシステム産業高野房太郎ミレニアン竹中工務店赤瀬川原平篠原有司男ダルブーモロトフ工藤哲巳

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android