コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルト川 オルトがわ Olt

2件 の用語解説(オルト川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルト川
オルトがわ
Olt

ルーマニアを流れるドナウ川左岸の支流。東カルパート山脈の西斜面に源を発し,南流してのち,トランシルバニア高原の南部を西流し,シビウの南方で南へ方向を変え,南カルパート山脈オルト渓谷を刻みながら流下,ルーマニア平原へ出て,ドナウ川へ注ぐ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オルト川
おるとがわ
Olt

ルーマニア南部の川で、ドナウ川の支流。ルーマニア中部、ブラショフ北方のカルパティア山脈中に源を発し、南流してのちトランシルバニア・アルプス北麓(ほくろく)沿いに西流し、ネゴイ山(2543メートル)西方でトランシルバニア・アルプスを横断して南下し、ワラキア平野を流れてツルヌ・ムグレレTurnu Mgurele付近で著しく蛇行しながらドナウ川に注ぐ。全長709キロメートル、流域面積2万5000平方キロメートル。ドナウ川沿岸は低平で、バルタBaltaとよばれる多数の湖沼が残る。[三井嘉都夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オルト川の関連キーワードドナウ川ブカレストガラツィスリナドナウデルタドナウベンドドナウ川のさざ波サバ[川]プルート[川]ドナウ-デルタ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone