コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルノ岩 オルノがんornöite

岩石学辞典の解説

オルノ岩

優白質の閃緑岩で,オリゴクレース角閃石,少量のマイクロクリン,オージャイトなどを含み,石英を含むこともある[Cederström : 1893].一連の岩石類では角閃石の比率が増加するにしたがって長石の種類がオリゴクレースからラブラドライトへと変化する.このように岩石は角閃石斑糲岩へと移行し,長石が減少すると角閃石ピクライトとなる.スウェーデン,ストックホルム付近のオルノ(Ornö)島に因む.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報