コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オレグ・タンブリリンガン Oleg Tambulilingan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オレグ・タンブリリンガン
Oleg Tambulilingan

インドネシア,バリ島の舞踊。 1952年舞踊家イ・ニョン・マリオによって創作された。オレグは「身体を揺らす動作」,タンブリリンガンは「蜂」の意味。当初女性1人の踊りであったが,のちに男性が加わり,庭で戯れる2匹の蜂の舞踊となった。女性は腰から下げた絹のスカーフをひらひらさせながら軽やかに回り,繊細な手,指の動きで感情のおもむくままを表現する。男性は女性を魅了しようと踊る。戯れから愛が芽生え,2人は顔を近づけて愛撫を表現する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オレグ・タンブリリンガンの関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広級化層理新藤兼人川島雄三市川崑久松静児森一生成瀬巳喜男日中関係