コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オレグ マツェイチュク Oleg Matseichuk

現代外国人名録2012の解説

オレグ マツェイチュク
Oleg Matseichuk


国籍
ウクライナ

専門
フェンシングコーチ

肩書
フェンシング男子日本代表コーチ

生年月日
1972/3/8

出生地
ウクライナ キエフ

学歴
ウクライナ体育大学

経歴
1997年ユニバーシアード・シシリー大会のフェンシング団体戦で優勝。選手時代からコーチとして活躍し、2003〜2009年日本代表チームフルーレコーチを務め、2008年北京五輪で太田雄貴の日本フェンシング史上初の銀メダル獲得に貢献。2010年からは同チーム男子フルーレコーチ。

出典|日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について | 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

オレグ マツェイチュク
Oleg Matseichuk
フェンシング

フェンシング男子日本代表コーチ
生年月日:1972年3月8日
国籍:ウクライナ
出生地:キエフ
学歴:ウクライナ体育大学
経歴:1997年ユニバーシアード・シシリー大会のフェンシング団体戦で優勝。選手時代からコーチとして活躍し、2003〜2009年日本代表チームフルーレコーチを務め、2008年北京五輪で太田雄貴の日本フェンシング史上初の銀メダル獲得に貢献。2010年からは同チーム男子フルーレコーチ。

出典|日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android