コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オロデス2世 オロデスにせいOrodes II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オロデス2世
オロデスにせい
Orodes II

[生]?
[没]前37
古代イラン,アルサケス朝パルティア帝国の王 (在位前 57頃~37) 。兄弟のミトラダテス3世 (在位前 56~55) を助けて父のフラーテス3世を殺し,やがてミトラダテスをも倒して王位についた。前 53年,将軍スーレンを派遣してクラッススの率いるローマ侵入軍をカルラエで壊滅させ,クテシフォンに首都を移した。その後息子のパコルス1世シリア征服をゆだねたが結局失敗。息子のフラーテス4世の手で殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone