オンタリオ[州](読み)オンタリオ

百科事典マイペディアの解説

オンタリオ[州]【オンタリオ】

カナダ中東部,五大湖地方からハドソン湾の間に広がる州。南東部は豊かな酪農地帯であるが,都市化,工業化が進み,鉄鋼,自動車,パルプ・製紙,繊維などの工業が行われる。中・北部は森林地帯で,林業が盛ん。ニッケル,金,ウラン,銅などの鉱産にも恵まれている。人口はカナダ最多。州都はトロントでカナダ第1の都市。カナダの首都オタワがある。91万7741km2。1285万1821人(2011)。
→関連項目サドベリーハミルトン(カナダ)ロンドン(カナダ)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

オンタリオ[州]【Ontario】

カナダ中央部に位置する州。面積106万8582km2(カナダ10州のうち第2位)。人口は1110万(1995)でカナダ第1位。州都トロントはカナダ第1の大都市である。州第2の都市はカナダの首都であるオタワ。人口構成はイギリス系67%,フランス系10%で,ドイツ系,イタリア系とつづくが,近年は中国系,日系などアジア系の人びとの居住も増えてきた。オンタリオとはインディアンの語で〈水辺にそびえる岩〉を意味し,ナイアガラ瀑布周辺の景観にちなむと推測される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のオンタリオ[州]の言及

【連合カナダ植民地】より

…1841年から67年まで北アメリカ大陸に存在したイギリス植民地。現在のオンタリオ州,ケベック州の南部を版図とした。1837年のアッパー,ロワー両カナダ植民地における反乱の一つの結果として,フランス系カナダ人のイギリス系への同化吸収を目的として,二つの植民地の統合がダラム報告により勧告され,実現した。…

※「オンタリオ[州]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android