コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オークモス・レジン オークモス・レジンoakmoss resin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オークモス・レジン
oakmoss resin

主としてカシの木に付着して育つコケの一種ツノマタゴケ Evernia prunastriを乾燥し,溶剤で抽出した樹脂。特有の甘い香りを放つ。南フランスのグラースの香料会社で乾葉から加工,製品化されるものが多い。中央アルプスの森で産するものは「木の苔」としてやや香りも異なり,区別される。芳香創造の一成分として繁用される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android