オーストリア・トルコ戦争(読み)オーストリアトルコせんそう

世界大百科事典 第2版の解説

16世紀初めから18世紀末まで断続的に行われた両国間の武力衝突の総称オスマン帝国は15世紀にバルカン半島を征服したのち,フランス,イギリス等にカピチュレーションをあたえることによりヨーロッパ諸国と外交関係を結んだが,オーストリアとロシアにたいしてはそのような関係をもたず,武力による紛争解決の方法がとられた。オスマン帝国の中部ヨーロッパへの攻撃は,スレイマン1世治世に始まる。1世紀以上にわたりトルコ軍の北進をはばんできたハンガリーの弱体化,神聖ローマ皇帝と争っていたフランス王フランソア1世の支援要請によって,スルタンはハンガリーへ遠征し,1526年モハーチの戦で大勝した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android