オーバーローン(不動産)(読み)おーばーろーん(英語表記)over-loan

知恵蔵miniの解説

オーバーローン(不動産)

不動産投資に際して、物件の購入費用に加えて登記費用や手数料などの諸費用まで含めて融資を受けることを指す。自己資金なしで不動産投資を始めることができるが、金利の負担も大きく、物件を売却してもローンは残る。多くの銀行は物件価格の8割から9割までの融資を限度としており、オーバーローンは審査基準を逸脱したリスクの高い融資である。オーバーローンに対して、物件の購入費用全体を借入金でまかなうが、諸費用は自己資金でまかなうことは「フルローン」と呼ぶ。

(2019-7-4)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android