コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイスラー Friedrich Kayssler

世界大百科事典 第2版の解説

カイスラー【Friedrich Kayssler】

1874‐1945
20世紀前半のベルリンの演劇界を代表する俳優の一人。草創期の映画にも出演する一方,みずから舞台演出も行い,戯曲も残している。M.ラインハルトの下で俳優としての地歩を固め,クライストの《公子ホンブルク》で最初の大成功を収めた。以後《ファウスト》をはじめとする多くの主役を演じ,1933年以降もナチス政権下のドイツで,グリュントゲンスとともに舞台活動を続けた。【上田 浩二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カイスラーの関連キーワードおもなお雇い外国人原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)モリスイギリス映画生活保護陸軍省内閣総理大臣ディープ・パープル

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android