コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイトベイ要塞 カイトベイヨウサイ

1件 の用語解説(カイトベイ要塞の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カイトベイ‐ようさい〔‐エウサイ〕【カイトベイ要塞】

Citadel of Qaitbay》エジプト北部、地中海に面する港湾都市アレクサンドリアにある要塞。15世紀にマムルーク朝スルターンカイトベイ(カーイトバーイ)により、世界七不思議の一つ、「アレクサンドリアのファロス」という灯台の跡に建造。現在は海事博物館として公開されている。カーイトバーイ要塞カーイトゥベーイ要塞

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カイトベイ要塞の関連キーワード独裁者の城塞American Federation of Labor and Congress of Industrial OrganizationsChase National Bank of the City of New YorkChurch of Jesus Christ of Latter-Day Saints《Economic Control of Quality of Manufactured Product》Federation of Indian Chambers of Commerce and IndustryIndex Catalogue of Nebulae and Clusters of Stars《Journal of the Mathematical Society of Japan》《Publications of the Mathematical Society of Japan》World Confederation of Organizations of the Teaching Profession

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone