コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイc中間子

素粒子事典の解説

カイc中間子

記号電荷質量スピンパリティ寿命分類
χc03415 MeV他0,1,210^-22秒中間子   
★記号★

チャームクォークと反チャームクォークからできているパリティ+の中間子。クォークの構成:c。スピンの大きさによって3種ある。質量が少しづつ違う。多くのこわれかた(崩壊モード)があるが、光子を放出してJ/プサイ粒子にこわれる場合があるのが、特徴的である。

出典|素粒子事典素粒子事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android