コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カスタネット[castanets] カスタネット

音楽用語ダスの解説

カスタネット[castanets]

フラメンコのダンサーが手にしているほかに、小学生の器楽合奏などでも使われる。木製が多いが、合成樹脂製や金属製のものもある。本格的なフラメンコでは、右手に高音用、左手に低音用のカスタネットを持つ。紐の部分に親指を通して手のひら側に持ち、中指と薬指で叩いて音を出す。小指から人差指までの4指を連続的に使ってトレモロを演奏することもできる。この奏法をカレティリャ(Carretilla)という。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて | 情報

カスタネット[castanets]の関連キーワードロドリーゴ:バガテル/piano soloアレ(Alphonse Allais)ホタ(スペインの民謡と民俗舞踊)ラ・アルヘンティーナアルフォンス アレ山賀(やまが)遺跡アルヘンティーナボレロ(舞踊)セギディーリャパーカッションファンダンゴスペイン舞踊エジプト音楽サラバンドシャコンヌアルベニスラズウェルタランテラフラメンコ竹井榛希

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android