カッター(読み)かったー(英語表記)cutter

翻訳|cutter

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カッター(ナイフ)
かったー
cutter

刃先を用いて紙などを切断したり、任意の形に切り取る場合に用いる替え刃方式の繰り出し式ナイフ。1本の替え刃を何度か折って使用することができる。一般用の小刃、大型刃、アート刃のほか、プラスチック切断用、工作用、曲線カッティング用、さび汚れ落とし用、梱包(こんぽう)用など多種のものがある。なお、切断用の刃を押し下げて用紙を切る断裁機も、カッターとよんでいる。[野沢松男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カッターの関連情報