カッツ=チェルニン:ジー・ラグ/piano solo(読み)Zee Rag

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

カッツ=チェルニン:ジー・ラグ/piano solo

カッツ=チェルニンが数多く作曲している「ラグ」のジャンルの中で、最も技巧的で高い演奏技術を要する作品。
(飯田有抄 2007/8)

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android