コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カツオの漁法

1件 の用語解説(カツオの漁法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カツオの漁法

大型船で遠洋に出て網で魚群を取り囲む「まき網」は、日本のほか外国でも主流。日本では他に、沿岸から遠洋で行う「一本釣り」、小型船で釣り糸をひく沿岸の「ひき縄」も一般的だ。国内の漁獲量の6~7割はまき網漁だが、ひき縄漁をする10トン以下の船は全国に1万隻以上あるとみられる。

(2014-05-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カツオの漁法の関連情報